一般社団法人 不動産協会

関連リンク集

平成30年度

  • 10月19日(見学会)
     15時よりマンション・戸建住宅事業委員会との共催にてブリリア弦巻(モデルルーム)の見学会を開催しました。東京建物の分譲マンションシリーズ「Brillia」において、さらなる環境配慮を進めるため、シリーズで初となる高層ZEH-M実証事業へ取組んだマンションです。シアタールームでの概要説明、物件紹介映像の上映後、模型ルーム、モデルルームを見学しました。
     当日は、20社25名が参加しました。
  • 7月13日
    「不動産協会 環境委員会 平成30年度 第1回マンションWG」開催
    1. 本年度のマンションWGの進め方について
    2. フォローアップ調査について
  • 7月11日
    「不動産協会 環境委員会 平成30年度 第1回オフィスWG」開催
    1. 本年度のオフィスビルWGの進め方について
    2. フォローアップ調査について
  • 5月31日
    1. 講演「第五次環境基本計画」について
      講師:環境省 大臣官房 環境計画課 課長補佐 村松 哲行 氏
    2. 平成30年度 環境委員会事業計画の承認について
    3. 環境関連施策の動向について

平成29年度

  • 3月8日
    「第2回(平成29年度)環境委員会」開催
    1. 環境関連施策の動向について
    2. フォローアップ調査結果について
    3. その他情報提供について
  • 11月30日
    「不動産協会 環境委員会 平成29年度 第2回マンションWG」開催
    1. フォローアップ調査結果について
    2. ヒアリング調査結果について
    3. ZEHに関する動向について
  • 11月24日
    「不動産協会 環境委員会 平成29年度 第2回オフィスWG」開催
    1. フォローアップ調査結果について
    2. ヒアリング調査結果について
    3. ZEBに関する動向について
  • 7月3日
    「不動産協会 環境委員会 平成29年度 第1回オフィスWG」開催
    1. 本年度のオフィスビルWGの進め方について
    2. フォローアップ調査について
    3. その他
  • 6月27日
    「不動産協会 環境委員会 平成29年度 第1回マンションWG」開催
    1. 本年度のマンションWGの進め方について
    2. フォローアップ調査について
    3. その他
  • 5月29日
    「第1回(平成29年度)環境委員会」開催
    1. 委員長、副委員長の選任について
    2. 平成29年度環境委員会事業計画(案)の承認について
    3. その他

平成28年度

  • 3月6日
    第2回「環境委員会」開催
    1. 新築オフィスビル、新築分譲マンションに関するフォローアップ調査結果について
    2. その他フォローアップ調査結果について
    3. その他情報提供について
  • 2月14日
    「地球環境対策研究会」開催
    1. 環境関連政策の動向
      (1)国土交通省「建築物の省エネルギー施策の動向」について
      (2)経済産業省「省エネルギー政策の動向」について
      (3)環境省「「パリ協定」の概要と今後の地球温暖化対策」について
    2. 座長からの話題提供
      「家庭・業務部門の省エネ化推進 健康に関するコベネフィットの視点」について
    3. WG開催結果及びフォローアップ調査結果
      (1)オフィスビルWGの開催結果とフォローアップ調査結果について
      (2)マンションWGの開催結果とフォローアップ調査結果について
      (3)フォローアップ調査結果概要について
  • 12月19日(見学会)
    「ZEB Ready」オフィスビル見学会の開催について
    (KTビル/鹿島建設㈱)
     13時より、「KTビル」の見学会を開催しました。KTビルは、コスト合理性に配慮しながら、ビル用マルチ空調やLED照明など汎用的な設備システムをベースに、新たな省エネ制御技術を導入し、また、都市部の限られた敷地制約の中でオフィス空間のスペース効率を最大化し、「経済的」かつ、高い「環境性」と「快適性」を目指したビルです。 この結果、BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)の平成28年度の新基準において、54%の省エネを達成し、国内オフィスビルで初めて「ZEB Ready」(ZEBを見据えた先進建築物)を実現しております。 なお、当日は、15社15名、事務局4名の計19名が参加しました。
  • 12月13日
    「地球環境対策研究会 第2回マンションワーキング」開催
    1. フォローアップ調査結果について
    2. 低炭素社会実行計画における新築分譲マンションの目標に関する考え方について
    3. 先進優良事例調査への協力依頼について
  • 11月30日
    「地球環境対策研究会 第2回オフィスビルワーキング」開催
    1. フォローアップ調査結果について
    2. フォローアップ調査結果のまとめについて
    3. 先進優良事例調査への協力依頼について
  • 7月12日(見学会)
    ZEB(ネット・ゼロ・エネルギービル)見学会の開催について
    (㈱竹中工務店 東関東支店)
     13時より、オフィスビルのZEB化改修事例(㈱竹中工務店 東関東支店)の見学会を開催しました。この事例は、2003年に竣工したオフィスビルにおいて、執務を続けながらネット・ゼロ・エネルギー・ビルディング化を目指した改修事例です。 最先端の外装を用いた外皮負荷の大幅な削減、地中熱等の未利用エネルギーや、太陽光等の再生可能エネルギーを用いた「ネット・ゼロ・エネルギービル」の実現が図られております。
     概要説明ののち、様々な最先端の技術や省エネかつ快適なオフィス空間を見学しました。なお、当日は、12社14名、事務局5名の計19名が参加しました。
    ※ZEB(ネット・ゼロ・エネルギービル)とは、快適な室内環境を保ちながら、高断熱化・日射遮蔽、自然エネルギー利用、高効率設備により、できる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、年間で消費する建築物のエネルギー量が大幅に削減されている建築物を指します。
  • 6月22日
    「地球環境対策研究会 第1回オフィスビルワーキング」開催
    1. 本年度のオフィスビルWGの進め方について
    2. 省エネ性能目標の進捗状況把握手法について
    3. その他情報共有について
  • 6月21日
    「地球環境対策研究会 第1回マンションワーキング」開催
    1. 本年度のマンションWGの進め方について
    2. 新築分譲マンションの新たな目標に対するフォローアップ調査の概要について
    3. その他情報共有について
  • 5月17日
    「環境委員会」開催
    1. 「住宅・建築行政の最新動向~建築物省エネ法の制定等~」
      講師:国土交通省 住宅局 官房審議官 杉藤 崇氏
    2. 副委員長の選任について
    3. 平成28年度環境委員会事業計画の承認について

平成27年度

  • 3月23日
    「環境先進プロジェクトセミナー」を開催しました。48社103名が参加しました。
    来賓ごあいさつ 国土交通省住宅局住宅生産課建築環境企画室長 石坂 聡氏
    1. オフィスビル、商業施設
      (1)「横浜アイマークプレイス」
         清水建設株式会社 投資開発本部 プロジェクト推進ニ部長 新井田 雅之氏
      (2)「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業における環境取組み事例」
         新日鉄興和不動産株式会社 ビル事業本部 都市開発部 マネージャー 小松 洋平氏
      (3)「二子玉川の街づくりと環境の取り組み」
         東京急行電鉄株式会社 都市創造本部 運営事業部 営業二部 二子玉川営業推進課 課長 都甲 義教氏
    2. マンション
      (1)「プラウドシティ塚口」
         野村不動産株式会社 住宅事業本部 大阪支店事業開発部住宅建築課 副部長 平生 雅也氏
      (2)「福岡アイランドシティのまちづくりとセントラルパーク香椎照葉における環境の取り組み」
         積水ハウス株式会社福岡マンション事業部 アイランドシティ開発室長 佐古田 智哉氏
         同社 同事業部 同室 設計主任 横田 貴欣氏
      (3)「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」
         三菱地所レジデンス株式会社 街開発事業部リーダー 柴田 純氏
         同社 商品企画部 第二商品設計室長 日比野 友亮氏
  • 3月9日
    「環境委員会」開催
    1. 新築オフィスビル、新築分譲マンションに関する環境行動目標について
    2. 環境関連報告事項について
    3. 委員長の選任について
  • 2月25日
    「地球環境対策研究会」開催
    1. 環境関連政策の動向
      (1)国土交通省「建築物省エネ法最新情報とH28年度予算案等について」
      (2)経済産業省「省エネルギー政策の動向について」
      (3)環境省「パリ協定」の概要と今後の地球温暖化対策について」
    2. 座長からの話題提供
      「英国の住宅と健康に関する制度と国内外における住宅と健康に関する最新情報」について
    3. 低炭素社会実行計画の見直し
      (1)オフィスビルWGの検討結果について
      (2)マンションWGの検討結果について
    4. フォローアップ調査結果
      会員企業の取り組み状況について
  • 2月17日
    「地球環境対策研究会 第3回オフィスビルワーキング」開催
    1. 新築オフィスビルに関する目標設定について
    2. フォローアップ結果について
    3. 今後の環境委員会活動予定について
  • 1月29日
    「地球環境対策研究会 第3回マンションワーキング」開催
    1. 新築分譲マンションに関する目標の検討について
    2. 平成27年度フォローアップアンケート調査結果(速報)について
  • 12月9日(説明会)
     環境委員会主催で建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)につきまして、説明会を開催しました。国土交通省住宅局住宅生産課建築環境企画室よりご説明をいただきました。
  • 11月10日
    「地球環境対策研究会 第2回マンションワーキング」開催
    1. 平成25年省エネ基準への適合状況について
    2. 新築分譲マンションに関する目標の検討について
  • 10月5日
    「地球環境対策研究会 第2回オフィスビルワーキング」開催
    1. 国等の動向に関する情報共有について
    2. 新築オフィスビルに関する目標の検討について
    3. 主体間連携、国際貢献、革新的技術開発の定量化について
  • 8月28日(見学会)
     10時より、田町スマエネパークの見学会を開催しました。みなとパーク芝浦(港区の総合支所、スポーツセンター等からなる複合施設)、愛育病院、港区立しばうら保育園とスマートエネルギーセンターをスマートエネルギーネットワークでつなぎ、ガスコージェネレーションシステムを核に再生可能エネルギー(太陽光・熱)と未利用エネルギー(地下トンネル水を冬は暖房の熱源として蒸気吸収ヒートポンプに、夏は冷却水としてスクリュー冷凍機に利用)を最大限活用して、街全体で創った熱と電気を街全体で需給を最適に調整して使い、見える化しています。スマートエネルギーセンター内のガスエンジン発電機、ガス吸収冷温水器、中央監視室などを見学し、さらに屋外に設置した燃料電池、ペデストリアンデッキ屋根に設置した真空管式太陽熱集熱器、みなとパーク芝浦の超低炭素アトリウム(光ダクト、日射遮蔽幕、ドライミスト、気流発生装置を活用した空調に頼らない快適空間)、日射遮蔽木製ルーバーなどを見学しました。当日は、10社10名、事務局ほか7名の計17名が参加しました。
  • 7月24日
    「地球環境対策研究会 第1回マンションワーキング」開催
    1. 昨年度までの検討結果と本年度の検討方針
    2. 新築分譲マンションに関する目標の検討について
    3. 平成25年省エネ基準に基づく届け出の情報提供依頼について
    4. 本年度のフォローアップ調査について
  • 7月2日
    「地球環境対策研究会 第1回オフィスビルワーキング」開催
    1. 昨年度までの検討結果とフォローアップ調査結果について
    2. 本年度の検討方針と今後のスケジュールについて
    3. 東京都 都市開発諸制度、都市再生特区に関する情報共有について
  • 6月30日(見学会)
     13時より、品川シーズンテラスの見学会を開催しました。このプロジェクトは、東京都の「芝浦水再生センター」の再構築に伴いその上部空間を利用する事業であるとともに、国内最高水準の環境配慮型ビルとふれあいやにぎわいを生み出す約3.5haの広大な緑地を創出した大規模開発プロジェクトです。概要説明ののち、オフィスロビー、オフィス基準階、商業ゾーン、外構、緑地を見学しました。当日は、11社13名、事務局ほか6名の計19名が参加しました。
  • 5月21日
    1. 委員長、副委員長の選任に関する件
    2. 平成27年度環境委員会事業計画(案)の承認に関する件
    3. 講演「環境関連施策の動向について(建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律案について)」
      講師:国土交通省 住宅局 住宅生産課 建築環境企画室長  淡野 博久氏
  • 5月15日(見学会)
     10時10分より、大成建設株式会社技術センターZEB実証棟の見学会を開催しました。世界初の都市型ZEBである本プロジェクトは▲75%の超省エネと25%の創エネによりZEBを実現しています。概要説明ののち、①有機薄膜太陽電池外壁ユニット、②燃料電池の低温廃熱を有効利用した躯体放射空調等によるタスク&アンビエント空調システム、③自然光採光システムと超効率LED間接照明、有機ELスタンドによる低照度タスク&アンビエント照明システム、④BEMSなどを見学しました。当日は、8社9名、事務局ほか5名の計14名が参加しました。

平成26年度

  • 3月30日(月)
    1. 平成27年度環境委員会事業計画案(骨子)について
    2. 環境関連施策の動向について
    3. 不動産業界における2020年度以降の「低炭素社会実行計画」について
    4. 不動産業環境実行計画フォローアップ調査結果(概要)について
  • 3月18日(水)
    「第2回 地球環境対策研究会」開催
    1. 環境関連政策の動向
      (1)国土交通省「住宅・建築物の省エネルギー対策を巡る動向」、「環境不動産の普及促進」について
      (2)経済産業省「省エネルギー政策の動向」について
      (3)環境省「低炭素社会の実現に向けて」について
    2. 伊香賀座長からの話題提供
      「スマートウェルネス住宅/オフィスの研究動向」について
    3. 関連団体からの情報提供
      (1)(一社)日本ビルヂング協会連合会「オフィスビル分野における低炭素社会実行計画」について
      (2)(一社)日本建設業連合会「低炭素社会実行計画」について
    4. 会員企業からの情報提供
       森ビル(株)「見える化を活用したテナントビルにおける空調デマンドレスポンス制御」の取組みについて
    5. 不動産協会の低炭素社会実行計画
      (1)「不動産協会の低炭素社会実行計画(2030年目標)」について
      (2)「不動産業における環境行動の推進に関する調査報告書」について
  • 12月22日
    1. 「不動産協会の低炭素社会実行計画(2030年目標)」案の承認について
      ≪各WGでの検討結果≫
      (1)環境2030年目標設定検討WG
      (2)オフィスビルWG
      (3)マンションWG
    2. 省エネ基準適合義務化に向けた国の動向について
    3. 不動産業環境実行計画フォローアップ調査結果(概要)について
    4. 土壌の汚染に係る環境基準及び土壌汚染対策法に基づく特定有害物質の見直し等の動向について
  • 12月19日
    「地球環境対策研究会」開催
    1. 不動産協会の低炭素社会実行計画(2030年目標)案について
      ≪各WGでの検討結果≫
      (1)環境2030年目標設定検討WG
      (2)オフィスビルWG
      (3)マンションWG
    2. 環境関連政策の動向について
      (1)国土交通省「今後の住宅・建築物の省エネルギー対策のあり方について」
      (2)経済産業省資源エネルギー庁「業務部門の省エネルギー対策について」
    3. 不動産業環境実行計画フォローアップ調査結果(概要)について
  • 12月1日(見学会)
     14時30分より、柏の葉スマートシティ「ゲートスクエア」の見学会を開催しました。ホテル&レジデンス棟2階にて概要説明を受けた後、地域のエネルギー運用と災害時のエネルギー情報管理を行う柏の葉スマートセンターを見学、続いてショップ&オフィス棟6階にて交流や専門家により起業家・ベンチャー企業を支援する「KOIL(柏の葉オープンイノベーションラボ)」、3階にて「街のすこやかステーション」(疾病予防をテーマにした医療や健康サービスを提供する12店舗)を見学、さらに、エネルギー棟の外観、電気自動車などのシェリングを行っているマルチモビリティポートなどを見学しました。当日は、11社11名、事務局ほか7名の計18名が参加しました。
  • 9月2日
    1. 副委員長の選任に関する件
    2. 平成26年度環境委員会事業計画(案)の承認に関する件
    3. 不動産業環境実行計画の2030年目標設定検討ワーキング(仮称)の設置について
    4. 2016年度以降の環境自主行動〔循環型社会形成編〕のあり方に関する意見提出について
    5. 環境関連施策の動向について(意見交換会)
      国土交通省 住宅局 住宅生産課 建築環境企画室長  淡野 博久 氏

平成25年度

  • 2月17日
    1. 「環境関連施策の動向について」
    2. 「環境自主行動計画フォローアップ調査(2012年度実績)の結果について」
    3. 「WGの検討状況について」
    4. 「平成26年度環境委員会事業計画案(骨子)について」